ネタ

劇場版名探偵コナン ゼロの執行人を見てきたよ!(ネタバレ注意)


こんにちは、カナタです。
昨日やっっっっっっと見てきました。

劇場版名探偵コナン ゼロの執行人

今回は安室さんが主人公です!イケメンですな!

今回は特に爆発多めです。プロローグでいきなり爆発します。
その爆発から今回の映画は始まります。

もうね、なんつーか、

安室さんどんだけ超人やねん。

コナンくんも大概だけど今回は安室さんの超人ぶりが際立ってます。
普通車で列車の上とか走れないよ?走っている列車に張り付いて片輪走行とかできないよ?

コナンのアクションは毎回迫力があって気合い入れてつくられてんなーと感じるのですが、
推理のほうもよく練られてて面白かったです。

先の爆発の犯人として捕まってしまった毛利小五郎と、
弁護を引き受けようとする謎の女弁護士。
怪しい公安警察。
数年前の事件。

すべてが合わさったときにやっと真犯人がわかります。

わかったころには絶体絶命のピンチ。

さてどうする!?

 

IoTという流行りのキーワードを上手に使って事件を展開しています。
パソコンへの不正アクセスなんかはNEM流出事件のオマージュなのかな?

いやあ安室ファンには絶対に見て欲しい!安室ファンじゃなくても見て欲しい!

今回はちょっとおっちゃんがかっこいいです笑。

少年探偵団にもちゃんと見せ場があったのがグッド。
博士のくだらないダジャレも冴えてます。

今回はストーリーが割と難解で大人向けに作ってある印象です。
逆に言えば大人が見ても見ごたえがあり楽しめます!

たかが子供向け映画と侮ることなかれ。

お子さんに付き合って見にいってもすごく楽しめると思うのでぜひぜひ見にいってくださいね!

 

 

 

 

ABOUT ME
カナタ
カナタ
HN カナタ HNの由来はアジカンの名曲「遥か彼方」から。 笑うように生きるをモットーにくだらないことも楽しく笑うブログ、ハナサキ!を運営中。あなたの生活にちょっとした楽しさを提供します! 私と一緒に楽しみを提供してくれるスポンサー様募集中! 顔面以外の外観を褒められること多め。