人生

徹底解説!テレビを持たない生活のメリットとは?デメリットはあるの?


こんにちは、カナタです。

うちにはテレビがありません。

これ会社でいうとものすごく驚かれます。

どうしてテレビを持たないのかとよく聞かれます。

そこで今回はテレビを持たない生活のメリットとデメリットについて
お話ししたいと思います!

メリット① 無駄な時間が減る。

帰ってきたらまずはテレビをつけて〜、なんて方多いんじゃないでしょうか。
私も実家にいたときはそうでした。

その番組本当に見たいですか?

お昼のワイドショーなんて司会を変えてずっと同じ内容やってますよね?

ニュースだけ見たらサクッと消すようにすれば、
忙しい主婦の方も自分の時間が増えると思います。

電気代の節約にもなって一石二鳥ですね!

メリット② 空間の確保ができる。

これ大事です。

テレビって割と場所をとりますよね?

床に直置きなんて人はあまりいないと思うので、
だいたいの方がテレビ台なんかに乗せてるんじゃないでしょうか?

その分のスペースまるっと空きます。

 

意外と広くないですか?

 

テレビをなくすと生活感も一気に消えるので、
そこに趣味のいいインテリアをおけばお部屋がオシャレになるはず!

きっとなるはず!!!

メリット③ 面白がって話題にしてもらえる。

テレビがあるってちょっと年代が上の方からすれば当たり前のことなので、
ないって言うと面白がられていろいろ聞かれます。

帰ってからなにしてるの?とか、流行りの芸能人知ってる?とか。

知らないっていうとマジで!?って扱いされます。

それだけで自分が話題の中心になれます。

他の人にも話を振ってもらえたりね。

ある意味会話のネタに困らないので人見知りの私は助かってます笑。

メリット④ 情報に強くなる。

テレビはつけっぱなしにしとけば勝手に情報を流してくれます。

あることないこと、役にたつことたたないこと、たくさんありますが
特に自分は何もしなくてもたくさんの情報を届けてくれます。

テレビがない生活では自分で情報を手に入れなくてはならないです。

膨大な情報の中から自分に必要な情報だけを選ぶ必要があります。

どう考えても芸能人の不倫とかいらないですよね笑?

そういう不必要な情報に惑わされずに自分に必要な情報だけを
ピックアップする能力がつきます。

ちょっとかっこいい風に言ったけど、

要は自分で情報の取捨選択ができるってことです。

デメリットは?

うーん、特になし笑!

 

強いて言うなら災害情報には弱いことくらいでしょうか。

 

まとめ

テレビのない生活について振り返ってみたけど、

 

マジでメリットしかなかった…!

 

個人的には場所を取らないのが一番のメリットです。

さあみんなもテレビを手放そう!

最初はちょっと落ち着かないかもしれませんが、大丈夫。

3日もあれば慣れます。

断言します。

テレビを手放すのはメリットしかない!

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
カナタ
カナタ
HN カナタ HNの由来はアジカンの名曲「遥か彼方」から。 笑うように生きるをモットーにくだらないことも楽しく笑うブログ、ハナサキ!を運営中。あなたの生活にちょっとした楽しさを提供します! 私と一緒に楽しみを提供してくれるスポンサー様募集中! 顔面以外の外観を褒められること多め。