レジャー

スノボ初心者が車山高原に行ってみた!広いゲレンデと絶景が素晴らしかったので紹介する


こんにちは、今年からデビュー!スノボ歴5回のカナタ(@Kanata_works)です。

 

もっと広いゲレンデで滑りたい!あなたもこんなふうに思ったことはありませんか?

 

私たちスノボ初心者は周りに人がいても避けられないし、狭いゲレンデで転んで座ったりしてしまったら邪魔になってしまうしで何かと肩身が狭いですよね。

 

初心者でも邪魔にならないような広いゲレンデで練習がしたい!

 

そこで今回初めて足を伸ばして長野県にある車山高原スキー場へと行ってきました。初心者目線から見た車山高原をお伝えしたいと思います。

 

ふだん滑ってるゲレンデが狭くて肩身の狭い思いをしているスノボ初心者はこの記事を読んだら車山高原に向かいましょう!

スノボ初心者目線で送るここがよかったよ車山高原

車山高原SKYPARKスキー場からいうと初心者でものびのび練習ができるいいところでした。

 

初心者目線からみた車山高原のいいところを紹介していきます!

その1 ゲレンデが広い

私たち初心者はボードのコントロールがほとんどできないので狭いゲレンデだとぶつかるかも…。と思ってしまってなかなかのびのびと練習できないですよね。

 

狭いゲレンデで転んだすぐそばを滑っていかれるのはなかなか怖いです。本気でそのまま手をひかれるじゃないかと思います。

 

転ぶからと遠慮して端のほうに寄ったら、今度は溝にハマってしまって出られなくなって仕方なくボードを脱いで脱出したり。こんな経験あなたにもありませんか?

 

うさぎさん
うさぎさん
それは君が間抜けなだけでは?
カナタ
カナタ
そんなことはない!はず…

 

初心者は狭いゲレンデだと非常に肩身が狭いですよね。

 

車山高原はとても広いです。こんなにたくさん人がいても練習できるスペースがたくさんあります。

リフトにたくさん人が並んでますね。

でもゲレンデはあまり人がいません。これなら練習し放題!

その2 傾斜がゆるく練習できる場所が多い

あなたはあっちには人があまりいないから行ってみよう!と思ってリフトに乗って行ってみたら傾斜がきつくて降りるのに怖い思いをした経験ありませんか?

 

うさぎさん
うさぎさん
初心者のくせに人がいなさそうと思って頂上まで行ってあまりの急勾配にちょっと泣いてたもんね
カナタ
カナタ
あれは迂闊だった

 

傾斜がきついとあまりの怖さに足がすくんで練習どころではなくなってしまいますよね。

 

車山高原はファミリーゲレンデと呼ばれている1番大きいゲレンデはあまり傾斜がないです。ところどころあるにはありますが、そこさえ我慢して降りてしまえばゆるい傾斜で思い切り練習ができます。

 

ファミリーゲレンデ。奥に見える少し傾斜がきついところ以外はわりとゆるやかで練習しやすいです。

 

うさぎさん
うさぎさん
ここなら思い切り練習できそう!

その3 リフトが降りやすい

私たち初心者はリフトから降りるのにも毎回転んでしまったりしてとても辛いですよね。

 

私もしょちゅうリフトから降りるときには転んでます。降りるときにボードに乗れないので走って退散するように滑り降りてます笑。

 

カナタ
カナタ
あまり人には見せたくない姿です

 

車山高原のリフトは乗るときと降りるときはすごくゆっくりになってくれるのと、降りるところに傾斜があまりないのでとても降りやすいです。

 

うさぎさん
うさぎさん
初心者でも転ばずに降りられそう!

 

ただしそれは4人乗りのクアッドリフトだけで、2人乗りのペアリフトは傾斜が急で長いので降りにくいです。乗るときには気をつけてください。

 

4人乗りのクアッドリフト乗り場。2人乗りのペアリフトはもう少し奥の右側にあります。

その4 驚異の晴天率80パーセント

せっかくスノボに出かけたのに吹雪!?寒すぎるし風に流されちゃってまともに動けない!わざわざ遠出したのにそんなことになったら悲しいですよね。

 

車山高原の晴天率はなんと80パーセント。雨や雪や吹雪の心配をしなくても行けばだいたい晴れていて絶好の天気の中スノボができます。

 

晴れていればすごく景色もいいのでとても気持ちいいですよ。

 

山頂からの景色は絶景です。遠くに富士山も見えます。

 

ただしいくら晴天率80パーセントとはいっても必ず晴れるとは限らないので防寒はきちんとしていったほうがいいです。

 

私が行った2日間も1日は吹雪でした。晴れの日とは比べものにならないくらい寒かったです。

 

うさぎさん
うさぎさん
寒すぎて鼻水凍ってたもんね
カナタ
カナタ
暑かったら脱げばいいんだし防寒は大切!

その5 アクセスがいい

いくら広いゲレンデでスノボがやりたいと思ってもあまりにも遠かったり、近くてもチェーンと4駆の車が必須!というような山奥にはとてもじゃないけど行けないですよね。

 

車山高原は東京、名古屋方面からなら約2時間半、大阪方面からなら約4時間半というとてもアクセスしやすい場所にあります。これだけ近いと何回も行きたくなっちゃいますね。

 

詳しい道順はこちらから見れます。(リンク先は車山高原公式ページ)

 

ここまで雪が降ることは滅多にないそうですが、スタッドレスは必須。

 

駐車場も無料です。さらに週末はゲレンデまでの無料送迎バスも出ているので遠い駐車場でも安心して停められます。

 

カナタ
カナタ
駐車場からスキー場までは結構急な坂道なので遠慮なく利用しよう!

車山高原はスノボ初心者が練習しやすい環境が揃ってる

スノボがうまくなりたくてもなかなかうまくならないよ!というあなたは車山高原で思い切り練習をしましょう。

 

アクセスしやすくてゲレンデも広く、さらにリフトも乗り降りしやすいという初心者には最高の環境が揃っています。

 

雪も柔らかいので転んでも少しのダメージで済みます笑。

思い切り練習したいなら痛みを感じないようにプロテクターをしておこう

いくら雪が柔らかいとはいってもさすがに何回も何回も転んだらお尻が痛いです。

 

私もきちんとプロテクターはつけていたのですが、ちょっと薄かったのか終わる頃にはあまりのお尻の痛みで立てなくなってしまいました。

 

私たちは初心者なので転ぶ回数も半端ないです。あなたもそのたびに痛い思いをするのは嫌ですよね。

 

なので思い切り転んでも大丈夫なように厚いプロテクターをしておきましょう。

 

転んでも痛くない!と思えば今までよりも思い切った動きもできるのでより早く上手になれますよ。

 

痛いとどうしても身体が構えてしまって動けなくなるので、道具はすべてレンタルする場合でも絶対にプロテクターだけは持っていったほうがいいです。

 

3000円程度で買えるので車山高原に練習に行く前に絶対に用意しておきましょう。

 

プロテクターの必要性については詳しくはこちらの記事に書きました!

あわせて読みたい
ないと上達が遅れて損をする!?スノボ初心者に絶対に必要なたった1つのアイテムこんにちは。ケツが痛すぎて心が折れたことのある初心者スノーボーダーのカナタ(@Kanata_works)です。 リフトの上...

車山高原へのアクセス

 

▼公式ページはこちら▼
車山高原SKYPARKスキー場

ABOUT ME
カナタ
カナタ
HN カナタ HNの由来はアジカンの名曲「遥か彼方」から。 笑うように生きるをモットーにくだらないことも楽しく笑うブログ、ハナサキ!を運営中。あなたの生活にちょっとした楽しさを提供します! 私と一緒に楽しみを提供してくれるスポンサー様募集中! 顔面以外の外観を褒められること多め。