会社

おっさんのつまんない話を(比較的)面白くするたったひとつの方法


こんにちは、カナタです。

会社の飲み会なんかでおっさんの話を聞いてる時結構苦痛じゃないですか?

おめー何回その話するんだよ!もう飽きたわボケ!ってなります。

そして私はそれが顔に出ちゃいます笑。

それだとちょっとまずいですよね?

そこで今日はおっさんの話を(比較的)面白くする方法を紹介します!

明日からの飲み会なんかでつかってくださいね!

子どものころの話を振ろう。

これです。これにつきます。

そもそもつまんない話を面白そうに聞くのは結構な苦行だし、
相手にもそんな態度はなんとなく伝わってたりするものです。

で、不機嫌になって余計にめんどくさくなると。

でも大丈夫です。

そういう時は話自体を面白くしちゃいましょう!

どんな人でも子どものころの話には結構面白いエピソードがあります。

それなら楽しく聞けそうじゃないですか?

つまんない話を聞いてるわけじゃないので、
こっちも自然な笑顔で対応できますしね。

実際にコンパニオンのバイトをしてたときにあまりに話がつまらない場合は
この方法で乗りきってました笑。

子どものころの話も自慢ばっかのおっさんは…、あきらめましょうw

最初から面白いこと話してくれよ。

簡単な方法ですが、自慢話や若い頃の苦労の話を延々聞かされるよりは
はるかに面白い話が聞けると思います!

コンパニオンのバイトをしてたときに周りのおっさんの話があまりにつまらなさすぎて、かといってつまんない顔をするわけにもいかず、
いろいろ考えた末にこの結論にいたりました。

どんな話でも愛想よく聞ける本業のおねえさんは本当にすごいです。

私たち素人には到底無理です。

すべてのおっさんのつまんない話を聞かされてる人に伝えたい。

 

子どものころの話には、面白いエピソードが眠ってる!

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
カナタ
カナタ
HN カナタ HNの由来はアジカンの名曲「遥か彼方」から。 笑うように生きるをモットーにくだらないことも楽しく笑うブログ、ハナサキ!を運営中。あなたの生活にちょっとした楽しさを提供します! 私と一緒に楽しみを提供してくれるスポンサー様募集中! 顔面以外の外観を褒められること多め。