会社

会社に副業したいと言ったら案外すんなり通った話。


こんにちは、カナタです。
いよいよGWですね。混むからあんまり出かけたくない派です。

私は昨日会社に暴露しました。

副業してる(全然お金にはなってないけど)って。

ことの起こりはこうでした。()は私の心の声です。

上司「ちょっとカナタちゃん、いい?」
私 「はい」
上司「最近残業全然やらないけど、どうしたの?」
私 「はい(うっせーな、納期間に合ってんだからいいじゃんか)」
上司「はいじゃなくてさ、今忙しいってわかってる?」
私 「はい(そんなに忙しくないし)」
上司「家事とかさ、大変だってわかるよ?でもさ以下略」
私 「副業してるんで早く帰りたいんです(あ、やべ)」
上司「そうだったの?でもさ旦那さんいるんだからカナタちゃんがやんなくてもいいんじゃないの?」
私 「(もういいや言っちゃえ)私がやりたいからやってるんです」
上司「あっそう、年間20万円を超えるようならちゃんと会社に申告してね」
私 「この会社って副業いいんでしたっけ?」
上司「だめだよ」
私 「事業申請しようかと思ってるんですけど」
上司「総務に相談したほうがいいからちゃんとその時は言ってね」
私 「はい」
上司「グループのみんなにもちゃんと自分の口から説明してね」

おわり。

こんな感じであっさりオッケーでました笑。

うっかり口を滑らせちゃったのがきっかけでしたが、定時で堂々と帰る権利(これは前からとっくに帰ってましたけど)と意外にもグループのひとたちは応援してくれました。

なにより後ろめたい気持ちがなくなりました。

これは中小企業だからできたことかもしれませんが、いつバレるのかとこそこそしてるくらいならいっそのこと言ってしまうのもひとつの手ではあると思います。

まあ、認めてくれないなら辞めるつもりでしたが笑。

悩んでるくらいなら(クビ覚悟で)堂々としてすっきりしましょう!

というか副業オッケーの会社に転職しましょう!

すべての副業ブロガーに幸あれ!

ABOUT ME
カナタ
カナタ
HN カナタ HNの由来はアジカンの名曲「遥か彼方」から。 笑うように生きるをモットーにくだらないことも楽しく笑うブログ、ハナサキ!を運営中。あなたの生活にちょっとした楽しさを提供します! 私と一緒に楽しみを提供してくれるスポンサー様募集中! 顔面以外の外観を褒められること多め。